八王子ダンススクール ダイエット日誌⑨

八王子ダンススクールFANTASY ダイエット日誌⑨



本日のお話は

今までに試したダイエットで楽しくできた事から過酷だった事

私は体重の変化や体型が変わりやすいので今まで幾つかのダイエットを試してきました。一番最初に試してみたのは食事制限で一食置き換えダイエットです。朝はしっかり食べ、昼をプロテインダイエット食(ゼリー等)に置き換え、夜をまた普通に食べる。一食をダイエット食に置き換える方法です。この時に意識していたのは一食も抜かない事です。脳が食事量を記憶している為か、抑制をしてしまうと必ずリバウンドが来ることを想定し、一食抜くのではなく、軽いものに置き換えることを意識しました。体重は1~1.5キロくらい痩せた記憶があります。また、キャベツダイエット(サラダダイエット)も行ってみました。この時は炭水化物を朝以外なるべく取らない様にして(どんなダイエット法でも朝は活動源になり、一番動くので具合の悪い時以外は私は基本朝抜きません)、昼、夜はキャベツを必ず摂る事でした。気を付けた事はキャベツダイエットと自分では思っていても本当にキャベツしか食べないと視覚的にも満足感を得られるものではないと判断し、キュウリやトマト等を付属として付ける等は工夫しました。また、豆腐をごはん代わりに取り入れる豆腐ダイエットも行いました。また、ひき肉の中に豆腐を混ぜてカロリーを少な目にしたり、ごはんの代わりを豆腐にする等、必ず一食は豆腐に置き換える方法です。また、炭酸水を取り入れて満腹感を得られる様にしたり、朝のコーヒー以外の飲み物を極力水にする等も行いました。また、フルーツダイエットは夜、甘いものを食べたくなってしまう時に、イチゴやパイン等にする等、甘いものが食べたくなった時にはフルーツを食べる等も行ってきました。結果、現在でも続いているダイエット法は豆腐を必ず一食は取り入れる豆腐ダイエットと、ご飯は食べますが腹八分目を意識しています。また、お風呂後に体をマッサージや柔軟で体をほぐす事です。マッサージで全身をほぐすと血流が良くなり、代謝アップにつながりダイエットに良いと思い、実際にこれを続けています。結果体重の極度の変化はなく、現状維持ができています。エステ機関で過去に6キロダイエットに成功したことがありましたがとても過酷でした。朝は普通に食べて、昼夜は比較的軽いもので済ませる必要があり(食事制限)、炭水化物禁止、水分も制限され、喉が渇いて仕方のない時は氷を食べなさいとの事でした。エステ機関でもカプセルの中に入り、汗をひたすらかかせて水分を抜き、体重を測った時に太ると怒られていました。すると、脱水症状になり、夏場にエステ機関で倒れてしまいました。高いお金払って6キロ痩せても長くは持たず、リバウンドをしてしまいました。なので、よく噛む事や野菜を意識して摂ったり、食べる順番をサラダから食べる等をしたり、お皿を沢山使い小分けで盛る、抑制でなく、置き換えやマッサージ法等が私の中では無理なく楽しくできるダイエット法です。


八王子ダンススクールFANTASY



閲覧数:2回

最新記事

すべて表示